紫陽花ロード

  • 2018.05.24 Thursday
  • 16:03

数年前より、このブログやFBで紹介していますが、

R251の新田橋から飯野小学校にかけての道路の両側に

紫陽花が植栽されています。

IMG_3265.JPG

IMG_3268.JPG

IMG_3270.JPG

IMG_3272.JPG

住職が毎年約150本の苗を挿し木し提供し、

地域の皆さんが協力して除草や剪定などの管理を行っているお蔭で、

今年もきれいな紫陽花が咲きました。

見頃はこれからですが、しばらくは色とりどりのアジサイが

皆さんをお出迎えしてくれますよ。

IMG_3271.JPG

くれぐれも脇見運転は注意してくださいね。

千日分の御利益

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 22:08

雲仙にある一切経で、千日詣りが行われました。

雲仙の一切経は、僧行基が修行を行ったと伝えられる場所で

一切経を写経し埋めたともいわれ、現在では

お堂と水行を行う滝があります。

 

 

年に一度行われる千日詣りは

この日にお参りすると千日分の功徳があるといわれる

有難い修行の日です。

私たちは午後からお参りしましたが、

御住職にお話聞くと、朝は6時ごろから

お参りがあったそうです。

 

歩いて15分ほどの道のりでしたが、

雰囲気といい、この場で修行されてきた

先師の想いに触れた気がしました。

 

 

 

体験学習

  • 2017.06.30 Friday
  • 23:24

布津小学校PTAとの合同企画、石干見(すくい)活動・海岸清掃に参加しました。

毎年この時期に行われている活動で、ふるさとの海をきれいにし、環境を守る意識を育てることと、

有明海の干満の差を利用した「すくい」と呼ばれる囲い漁を体験し、地域の伝統や特色に

学ぶことを目的としています。

梅雨の時期なので、毎年天候が怪しいのですが、

今年は心配された雨も上がり、全ての活動を行うことができました。

 

海岸に行くと、かなりのごみが散乱していました。

割れたガラスの破片もあり、危ないですよね。

親子で約150人程度の参加があったので、

かなりの量のごみを集めることができました。

 

スクイでは、タコやフカ、天然のウニ(笑)もいて、

皆ではしゃいでましたよ。

最後は捕った魚を調理して、みんなで頂きました。

また、南島原市特産のソーメンでソーメン流しをしました。

用意した約20キロのソーメンも、あっという間になくなりました。

子どもたちも喜んでくれてましたが、

次世代に、この自然豊かな環境をバトンタッチするのも私たち世代の役目。

日頃の取り組み、意識が大切だと感じました。

 

紫陽花ロード

  • 2017.06.08 Thursday
  • 16:22

以前からこのブログで紹介していましたが、国道から飯野小までの道路脇に

紫陽花が植栽されています。

これは、妙法寺の住職はじめ、近隣地域の方で

紫陽花を差し芽し、育てて植えたものです。

 

もう、5年以上なりますが、毎年150本ほど植えて増え続け、

現在では色とりどりの紫陽花ロードとなっています。

雨が降ればもっと鮮やかになるんでしょうが…

今が見ごろです。

27回忌法要

  • 2017.06.03 Saturday
  • 23:47

今日、6月3日は雲仙・普賢岳火砕流災害が起こった日。

26年前、地元消防団や報道関係者、火山学者、タクシー運転手など

43名の方が火砕流で亡くなられました。

 

毎年普賢会でお勤めをしていますが、

今年は27回ということもあり、

「島原市仏教会」主催で現地にて27回忌法要が開催されました。

妙法寺でも檀家さんお二人の方が犠牲となられました。

そのお二人は夫婦ですが、まだ見つかっていません。

タバコ収穫に出られたまま、火砕流に巻き込まれたそうです。

 

市内寺院だけでなく、檀家さんが犠牲になられた近隣寺院も案内を受け

住職の代わりに私が参列させていただきました。

当時撮影が行われていた通称「定点」は慰霊碑のある場所より

上流になり、普賢岳に近い場所になります。

 

慰霊碑の場所でもかなり近く感じられますが…

 

法要には、市長はじめ、ご遺族、各団体関係者など

約120人が参列し、火砕流が発生した午後4時8分のサイレンに合わせ黙祷。

多くの方と一緒に手を合わせ、ご冥福を祈りました。

当時私は高校生。それ以降、学校生活は大きく変わり、

船で通ったり、火山灰の中を登校したり、

今となっては思い出ですが、貴重な経験でした。

 

あれから26年。国内外で様々な災害が起きていますが、

これからも当時を忘れずに行きたいと思います。

 

実りの秋

  • 2016.11.03 Thursday
  • 16:51

市内で開催された「南島原FoodExpo」に行ってきました。

南島原の特産品はもちろん、和太鼓演奏、マジックショーなど

様々なイベントが行われていました。

 

午前中は法務があり、午後からの参加でしたが、

物産販売のブースなどは多くの人が集まり、

大盛況でした。

 

いよいよ実りの秋。

お寺の菜園も、収穫できるものが出てきました。

イノシシなどにやられないように、早めに収穫しようと思います(笑)

 

子どもたちは天気が良かったので「チリンチリンアイス」

どこ行っても一緒だね。

夏祭りの始まり

  • 2016.07.24 Sunday
  • 23:50

口之津で開催されたマリンフェスタに行ってきました。

今回は、フラダンスを習っている娘たちが

ステージに登場するので応援も兼ねての参加。

初めてで、ちゃんと踊れるか心配しましたが、

大勢の観客の前でもしっかり踊ってくれました。

たいしたものです。

せっかくなので、花火大会まで見て帰ることに。

夜空に輝く花火、夏の風物詩を見ることができ

子どもたちも満足。

帰りの車内は爆睡でしたが…・

 

いよいよ3日後に修養道場が始まります。

しっかり準備しないとね。

続くものですね(*_*)

  • 2016.07.04 Monday
  • 17:48

先週に続き、小浜町一妙寺の院首様がご遷化されました。

うちと親戚になることもあり

通夜、本葬儀とお手伝いさせていただきました。

 

幼稚園、保育園、老人ホームなども設立され、

常に笑顔の素敵なお上人でした。

「人の話を聞くときは、相手の目をみましょう」とよくおっしゃられてました。

 

甘いものが好きで、特にスイカが好物だったので、

お供えさせていただきました。

棺に入られた表情も、笑ってらっしゃるようでした。

 

お別れは淋しいですが、その遺志を受け継いでいきたいと思います。

突然のお別れ・・・

  • 2016.06.26 Sunday
  • 18:34

雲仙市・長国寺の宮崎泰寛上人が遷化されました。

大荒行を5回成満され、地域はもちろん、県内修法師にとって

無くてはならない存在の方でした。

自分も、荒行に行く前の心構えから

木鉦、木剣、お経の読み方はもちろん、

魚釣りの指導まで、いろいろと教わってきました。

通夜、密葬には多くの檀信徒はもちろん、

県内各地よりお上人様方もお参りに来られました。

 

あまりに早すぎます。残念でなりません。

もう、ご指導いただけないかと思うと

もっとこうしておけばよかったと思ってしまいますが、

これまで教わったことを次世代に伝えて行こうと思います。

大雨注意!

  • 2016.06.21 Tuesday
  • 12:29

昨夜はかなり降りました。

ニュースでも南島原市は1時間に100ミリ以上だったとか・・・・

雷はなるし、風も強く、おまけに停電まで。

キャンプ用のライトをそばにおいていたので、大事には至らず。

 

幸い大きな被害はありませんでしたが、

裏の畑の石垣が少し崩れていました(゜_゜>)

熊本も心配です。

災害はいつ来るかわかりません。

備えあれば憂いなしです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

天気予報

妙法寺農園 〜栽培状況〜

サツマイモ(生育中)
オクラ(収穫中)
ピーマン(収穫中)
落花生(生育中)
イチゴ(生育中)
キューリ(収穫中)
ナス(収穫中)

巨人ニュース

powered by プロ野球Freak

V・ファーレン長崎

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM